Event is FINISHED

中国市場進出/展開に向けた現地トレンドと最新PR手法

Description
神谷製作所は、博報堂ケトル出身のクリエイティブディレクター神谷準一が設立した
PRとクリエイティブの力で、”未常識”を”新常識”に変える会社です。

今回のセミナーでは、中国市場進出/展開に向けた現地トレンドと最新PR手法をご紹介致します。
経済成長率の鈍化、中米貿易関係の悪化など、
中国経済については悲観的な報道が相次いでいます。
一方で、キャッシュレス決済、無人店舗、Drone 配送、越境EC など、
急速な社会変化の中にチャンスを見出し、事業を拡大している日系企業や、
進出を検討している企業も多く存在します。
これから中国に進出しようという企業様、また、中国市場を改めて捉えなおしたいという企業様も、ぜひお越しください。

講演者プロフィール:

株式会社神谷製作所 中国事業顧問 石井 雅士

2018年まで、博報堂において様々な業種の企業のマーケティングを支援。うち5年間は上海に駐在し、グル
ープ会社の経営管理/支援を行うとともに、現地での生活者トレンドの研究組織である「博報堂生活綜研(上
海)」の設立/推進を行う。2019年から神谷製作所において中国業務を担当。

株式会社神谷製作所 越境PRデザイナー 張 暁暁

中国生まれ、中国育ちの中国人。デジタルマーケティング会社で日系企業向けインバウンド/アウトバンド
支援を行う中、より広い領域で広告を学びたいと言う思いから上海博報堂に転職し、中国系自動車メーカー
や飲料メーカー、日系タイヤメーカーなどを担当。2018年11月から神谷製作所の一員に。日・中・英の言
語とカルチャーを巧みに操るボーダレスPRディレクター。

株式会社神谷製作所 代表取締役社長 神谷 準一

2004年博報堂入社、PR戦略局に配属。2009年より博報堂ケトル。2016年9月神谷製作所設立。博報堂ケト
ルでは、PR出身者ならではの広報スキルと広告・デジタルをミックスしたキャンペーンディレクションを行
う。2005年ソニーエリクソン社の音楽ケータイによる「Deftech同時多発LIVE」でFuture marketing Award
受賞・カンヌ広告祭ファイナリスト、2009年「私がクマにキレた理由」で交通広告グランプリ、2010年「
MOTTAINAI傘」でADFESTブロンズ・経済産業大臣賞を受賞。2017年ADFESTフィルムゴールド受賞。

【セミナーコンテンツ】
1. なぜ今、「中国」なのか?
2. 中国市場における「2つのチャンス」
3. 中国マーケティングの「よくある誤解」
4. 「初めての中国進出」に向けて

■日時
2019年7月12日(金)14:00~15:30

■会場
東京都港区北青山3-10-14 北青山ビル2F
http://kamiya-seisakusho.co.jp/
※東京メトロ表参道駅B2番出口より徒歩1分

■タイムテーブル
13:34 受付開始
14:00-15:00 (セミナー)
15:00-15:30 質疑応答・終了
※定員 先着15名

■参加費用
2,000円
Jun 6 - Jul 10, 2019
[ Thu ] - [ Wed ]
6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社神谷製作所
Tickets
セミナー参加 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都港区北青山3-10-14 北青山ビル2F Japan
Organizer
神谷製作所 Good News Factory.
115 Followers